openberryが選ばれる理由

Reason 01

​圧倒的にわかりやすい講師

現役のブロックチェーンエンジニアから直接指導を受けることができます。

​また、わかりやすさを重視したトレーニングを講師に徹底しています。

Reason 02

独自カリキュラム

プログラミングのスキルがない方でもわかりやすいように独自のカリキュラムを作成しております。

​ケーススタディやワークショップなどを盛り込むことでブロックチェーンへの理解が深まります。

Reason 03

完全オンライン授業

オンラインによる講義スタイルを採用しているため、どこからもで参加が可能です。また、講師にリアルタイムの講義であるため柔軟なコミュニケーションが可能です。

Reason 04

ブロックチェーン企業と連携した

より専門的なカリキュラム

ブロックチェーンを実際に活用した事業開発を行なっている企業と連携することで、より実践的な独自のコンテンツを提供しております。

※ 録画された動画の配信ではありません。

 

メイン講師

髙瀬 俊明

(タカセ トシアキ)

ブロックチェーンを活用した新たなデジタル社会が既に始まっています。多くの経済活動がデジタル化される中で、ブロックチェーンの技術によってさらにその流れは加速することになります。とりわけ金融の領域においてはその進化が目覚しく、実用化に向けた開発が日々進んでいます。

インターネット誕生によって私たちの社会には「情報」が溢れ、その情報を効率的に扱うための技術が発展してきました。そしてこのブロックチェーンの誕生によって「価値」を扱うことができるようになります。

これは、​今までソフトウェアが入り込むことができなかった領域で、さらなるデジタル化が加速することを意味しています。つまりは、エンジニアもビジネスパーソンも全員がこのブロックチェーンについて学ぶ必要があるということです。

​これから確実にくる未来に向けた準備を始めましょう。

 
 

選べるコース

ブロックチェーンビジネスコース

ブロックチェーンについて1から学ぶコースです。ビジネスパーソン・エンジニアどちらでもまずブロックチェーンの概要を掴みたいという方におすすめです。

​ブロックチェーンの仕組みを学び、実際に稼働してるプロジェクトを参考にした利用例を知ることで、ブロックチェーンの基礎知識を身に付けられます。

​詳細をチェック

スマートコントラクトコース

Ethereumブロックチェーンの基礎理解とスマートコントラクトを使ったアプリケーションの実装を行います。DApps(分散型アプリケーション)の実装スキルを学ぶことで、実践的かつ応用できるブロックチェーンエンジニアとしてのスキルを身に付けていただきます。

​エンジニアを対象としていますが、普段プログラミングをしない設計や管理を行う方でも一から学習していただきます。

​詳細をチェック

電子政府エストニアから学ぶ GovTech

GovTechとは、Government Technologyの略称であり、政府や行政がテクノロジーを活用することで、より良い公的サービスの提供を目指すことをさします。

 

ただし、GovTechは政府や行政がデジタル化することのみをさすわけではなく、テクノロジーが行政と民間企業の橋渡し役となることで、連携をスムーズにし、新しいエコシステムを創出します。

 

​まずは、GovTechの概要と先行する事例を学び、企業として何ができるか検討を開始しましょう。

​詳細をチェック

enterprise.png

- Enterprise -

社内ブロックチェーン研修

次世代技術を活用できる人材を育成し、
​新たな事業を社内から生み出す

 

受講までの流れ

オンライン申し込み

必要事項をご記入いただき、オンラインからお申し込みください。

受講料の支払い

決済の連絡をいたします。クレジットカード/銀行振込をお願いいたします。

​受講開始

受講開始日にテレビ会議システムにアクセスしていただき学習を開始します。

お問い合せ

必須

必須

必須

必須

 

ブロックチェーン

ビジネスコース

スマートコントラクト

コース

電子国家・エストニアの事例が学べる

GovTechと未来